ガンダム30周年でなんか書こうと思ったらもう師走だよ

『伝説巨神イデオン』について 3/3 ガンダムのビョーキとコロニーの空

 ロボットアニメとしての『イデオン』は正しくスーパーロボット系列の作品だ。兵器ではなく遺跡だ。見立てとしては「戦艦」である。
 なかに何人もの人間が乗り込んでいるという設定が素晴らしかった。小説では書かれた「部下をもったアムロ」を『ガンダム』では描けなかったのだが、『イデオン』では主人公は戦闘部隊の隊長だ。

 ガンダムが嫌いだという人はたくさんいる。戦争をエンタメとして扱っているのだから嫌う人が大勢いるのが正常だろう。
 しかしもうひとつある。ガンダムのフォーマットだ。ロボに独りで乗り込んで戦う。たまに敵と議論してもさ。もうね、この絵面がさ、ビョーキなんだよね。ビョーキを誘う。だからニュータイプが対としてあるんだろうけど。
 「ガンダムのビョーキ」を正しく継承しているのが『エヴァ』だね。ATフィールド。凄いよなー、このアイディア。まさにそこに「ガンダムのビョーキ」がある。

 スペースコロニーに「空」を描いちゃうのが富野なんだ。富野がSFの人ではないという証でもあるし、「ガンダムのビョーキ」に付き合う男でもない、ということがわかる。
 『マクロス』は、人型に変形する戦艦と人型に変形する戦闘機を発明して、メカ的にはガンダムとイデオンを一気に過去のものにしてしまったけど、「空」の方を継承しているんだよね。だから富野的には『マクロス』は若さゆえの稚拙さがあっても許せるし愛せるが『エヴァ』はねーだろという心境なんだろうw。キモチはわかるが、俺的には『エヴァ』も大事な作品だ。

 『イデオン』や『ザブングル』は、「ガンダムのビョーキ」から自由だ。それだけでも俺は観ていて安心する。楽しいなと思う。
 だから『ダンバイン』のチャム・ファウって、富野の“悲鳴”のようにみえるんだな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shiwasu5.blog12.fc2.com/tb.php/34-4121124c

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

shiwasu5

Author:shiwasu5
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ガンダム (19)
富野由悠季 (8)
アニメ (13)
雑記 (3)
逆襲のシャア (8)
G-レコ (20)
ΖΖ (1)
Ζ (4)
F91 (7)
新訳Ζ (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん